スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Human Proteome Folding Project(ヒトプロテオーム フォールディング プロジェクト)

天然痘解析の完了に伴い、11月17日から新たにHuman Proteome Folding Project(ヒトプロテオーム フォールディング プロジェクト)が始動しました。
http://www.grid.org/projects/hpf/

ヒトプロテオームのFoldingプロジェクトは、ヒトゲノムのシーケンス・データを、そこにコード化された蛋白質がどのように機能するかを予測するために分析します。
蛋白質は直接人間の健康に影響し、疾病治療を開発する際に重要な対象であるので、それらの構造および機能の理解は重大かつ危急のことであります。
現時点では、人間の蛋白質構造は断片的にしか知られていません。
このプロジェクトは、既知の蛋白質構造の数を劇的に増加させ、2005年末までに、一層の研究用に、このデータが科学者に利用可能になるよう、努力していきます。




このプロジェクト用のアプリケーションがロゼッタ。
プロテオームって?とか詳しくはこちら

<<追記>>UDとロゼッタの関係についてのエントリ

このアプリはメモリを食うらしいってことで先日、試してみた。
幸いにして、うちのPCでは特に不便を感じることもなく、宿題ひとつ完了させた。他に特に重い作業をしているわけでもなかったし。NEW PC万歳!
インターフェースを眺めながら、おぉこれが噂のカラフル画面かーと感動しつつ、病巣みたいでイヤかも・・・とかとか。
堪能したので、設定を再びがんオンリーに戻しましたとさ。
ワタシにとっての第一目的はがんの解析を終了させることだからサー。
本当に、いつ終わることやら・・・
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつもここから…

ヒトゲノム(人の遺伝情報全体)を詳しく解析した結果、たんぱく質を作る設計図である遺伝子の総数が約2万2000個であることが判明した。従来、約3万2000個と予測されていたのが、大幅に減った。ショウジョ...

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。