スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成分・効能メモ

黒ゴマ
カルシウム、リン、鉄、ビタミンB1
美肌効果、精力増強
皮膚のかゆみや乾燥肌の解消
ゴマ セサミン

黒酢
必須アミノ酸(アミノ酸のうち、トリプトファン、メチオニン、リジン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、スレオニンの8種。体内では合成されないので外から補う必要がある)、クエン酸・りんご酸・アスパラギン酸などの有機酸、そして鉄・亜鉛・銅などのミネラル分
便秘解消、疲れをとる、動脈硬化や高血圧を防止
黒酢

豆乳
イソフラボン、レシチン、オリゴ糖、サポニン、フィチン酸、必須アミノ酸、アミノ酸、ビタミンB群、ビタミンE
女性ホルモンの不調を軽減、骨粗鬆症、乳がん等の予防
悪玉コレステロールを減少させる、記憶力や集中力を高め脳の老化やボケの防止
便通を良くする
脂肪の蓄積を防ぐ、活性酸素の作用を抑える、コレステロールを低下させる
発ガンを抑制する
血行をよくする作用、美肌づくり、肩こりに効果
豆乳コーヒー

にがり
マグネシウム、ナトリウム、カリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、リン
便秘の改善、ダイエット、美肌
にがりスープ

ハチミツ
ビタミン、カルシウム、鉄、カリウム、葉酸、コリン、パントテン酸
造血作用、肝臓を強化、糖尿病に効果

ココア
カカオポリフェノール(クロバミド、クエルセチン、カテキン、エピカテキン)、リグニン(食物繊維)
末梢神経の活力を高め、精神を安定させる
毛細血管を拡張して血流をよくし、血圧を安定させる
脳を活性化させ、注意力や集中力を高める
善玉コレステロールを増やす
アレルギー症状を抑える
整腸作用があり便秘を改善する



覚え書。
せめて主食以外は健康によいものを摂取したい。

11月
ほぼ毎日、全種摂取してみて。
うーん、特に何が!ってわけではないけど、なんかいいかも。
例年なら、この時期になると肌がカサカサになって粉ふき始めるけど、今年はなんともない。
それに、便秘と下痢繰り返し体質なんだけど、安定しているような。特に辛い思いはしてないぞ、そういや。
前にも書いたけど、特に運動もせず体重が落ちたわけだが、体調不良てこともないし肌の状態も良好。てか、前より肌が水弾きするようになった気がするぞ?もしかして↑の効果か?ウホホ
わからんけど通常の食事(ろくでもない)にプラスして、というか思い出した時に飲んだり食ったりするだけで、効果があったぽい?だって肌に悪いことはいっぱいしてるけど、他にいいことは一つもしてないしw
わーとりあえず各種アイテムが無くなるまで続けてみよう。今冬は数年ぶりに肌が粉ふかないといいなー
スポンサーサイト

テーマ:ダイエットに役立つ食品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。