スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目押ししてくれる人達

ずっと前に書くかも、と言っていたネタを、満を持して書こう。単にネタがない

目押しがちゃんと出来なかった頃、店員さんだけでなく他の親切なお客さんに揃えてもらうこともあった。オッサン、ニイチャン、ネェチャンと、様々な人に押してもらったよ。

何回か試行してやっぱり揃えられないぜ・・ってなってから隣の人に「すみません、目押しお願いしていいですか」と頼む場合もあった。大抵の人は揃えてくれたが、たまに隣の人もあんまりうまく出来なかったりして、結局店員さんを呼ぶことになり、お互い気まずい空気になったこともあった。「自分も目押しできない」って断られることもあったけどね。

それから、「何回か試行してるけど出来ない状態」の私に気付いて「揃えましょうか?」と言ってきてくれる人もいる。アリガタヤ・・
それも隣の人ならまだしも、2-3台離れた台に座っているにも関わらず、出張して揃えてくれる人も(もちろん間には誰もいない)。そういう人は大抵ボーナス確定する度に、頼む前に揃えにきてくれるんだよなあ。しかも人懐っこいタイプが多いのかビッグだとにっこり「よかったね」とか言ってくれたりね。アリガタヤアリガタヤ・・
そういう人が近くにいる時は、なぜか連荘とかやたらボーナスを引ける法則w

一度、目押しも出来ないくせに5000枚オーバー出したことがありました。その時も2-3台離れたところの人が全部揃えてくれました。ごめんなさい>< wwww
揃えてくれた人も結構出してたんでまーいいか、とか言ってみたり^^;

考えてみると、頼む前に揃えに来てくれる人ってのは、やっぱり人懐っこいというか物怖じしない、かつ親切な人タイプだよねえ。
すぐに揃えられない人が隣にいても、余計なお世話かな?とか気にすると、なかなか自分からは声かけられない人懐っこくない私。だから店員さんとも仲良くなれない…orz

目押しがほぼ出来るようになってから隣のネェチャンに頼まれたことがあったが、うまく1回でビジレジ判別しつつ揃えられて自分が嬉しかった。人のを目押しするなんて私も成長したもんだwwとかw
自分から隣の台に手を出したのは今のところ1回きり。隣に座った爺さんが、ボーナス前兆ぽい挙動なのにその台捨てていっちゃって、えぇーマジかよーと。自前のコインで隣の台を回した。
1G目。んん?
2G目。うあ!やっぱし前兆確定!
で、捨ててった爺さんは近くの台に居たんで、ボーナス引いてるよ、と呼び戻す。爺さん戻ってくる。何Gも適当押しで打ってる・・小役矛盾とか出まくりで多分もうボーナス揃う状態だよなあ、、と思って横から手を出すも1G目失敗。2G目、ビジレジ判別しつつ目押し成功。レジだったさ・・レジなのは私のせいじゃないけどごめんよ爺さん・・
思えば、頼まれた時もレジだった。
…私のせいじゃないぞヽ(`Д´)ノウワァァン


そうそう。前にも書いた、一旦目押しできるようになった後、なぜか出来なくなった、ていう話の原因が自分的に解明された。
絵柄見えてて、次にその見えてる絵柄が来る!てタイミングで押してるつもりなのに、一向に狙ったところで止められない現象。早過ぎていたようだ。そのタイミングが、気張りすぎて早くなってたんだと思う。私の場合。

まあ今ではリオデカのビタ外しも出来るようになっちゃったけどね。さすがワタクシ。おーほほほほ。
…なんて言ってみたところで目押し話おしまい。
スポンサーサイト

テーマ:パチスロ - ジャンル:ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。