スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年

なんだかんだで半年を超えた。
定職を離れて。病名がついて。薬を飲み続けて。一生のうちで多分一番の量であろう涙を流して。右往左往しながらスロを打ったりアルバイトしたりして。
その間。
多分白髪が増えた。多分10kg以上体重が落ちた。交流が深まった友人、距離をとった友人。なぜか恋をした。春から秋になった。

よかったこと。
五年くらいかけてダラダラ増え続け、増え過ぎた体重が少しずつ減っていること。
食生活が改善されたとかではなく、単に不規則・不摂生、食欲の減退、単純に食べる量が減った、からだけど。

この頃は。
意識せず体重が落ち、着られなかった服がまた着られるようになったりしたことで、忘れてた、捨ててた気持ちが少しよみがえってきたような。
なまりきった体が鬱陶しく感じた事と、体重は落ちてるけど肉の落ち方が歳を感じさせる落ち方でスタイルがアンバランスなままなのが我慢ならない事から、ストレッチ等で筋肉を少しでも活性化させる努力をしている。
それと、食生活を根本から改善するのは難しいので、体によく簡単に摂取できるものをなるべく毎日摂るようにもした。
成分・効能メモ参照w

まだまだ未来は明るく見えないけど、明日は今日より綺麗な私!を思い出せただけでも、少しマシになったような気がするよ。
諦めきって、もう絶対取り戻せないと思っていたセクシーダイナマイツな自分にだってまたなれるかもしれないw

自分を最大限に高く売ること、自分の値段は自分がつけることだってまだまだ可能なんだって思いたい。
どう考えたって買いかぶりだよwwwってくらいの評価をしてくれた尊敬する人に胸を張って会える日だって来ないとも限らない。
まだ、終わってはいないんだもん。
スポンサーサイト

テーマ:日常 - ジャンル:独身・フリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。