スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第 2 回 SEO コンテスト

第 2 回 SEO コンテストが本日より始まりました。

SEO コンテストは指定した期間に、指定したキーワードでページを作成し、Google (http://www.google.co.jp/) での順位を競い合うものです。見事入賞した場合は下記のスポンサー様より賞品を受け取ることができます。(賞品総額:940,690 円 [2005 年 1 月 18 日現在])


その今回のキーワードが、 デースケドガー だそうです。

デースケドガーってあんた…
「なんのことだかワケわからんのデースケード、(それが何だっていうんです)ガー?!」って理解で問題ないか?問題も何もない。

試験的に、ここもデースケドガーに参加してみんとする。

参加表明はデースケドガー代表に。トラックバックはデースケドガーカテゴリ内の記事のどれにでもOKです。

スポンサーサイト

間違いやすい語句

現在、ネット界の一部で騒がれているデースケドガーであるが、打ち間違い、覚え間違いをしがちな語句をここで上げてみる。

・デーゲスドガー (変換すると「デー下衆度がー」このようなことになる。下衆度を競い合うという、悲しい言葉のようだ。)

・デースゲードガー (「デーすげー度がー」何かが度を越してすごいことになっている模様だ。)

・デースケドーガー (「デー空けどーガー」空いている日なのにどうしたことだこれは、といった様。)

・デスケードガー (「ですケー度がー」もはや何のことだかわからない。)

・デースケードガー (「デースケードがー」デースケードに対して何やら言いたいのか。)

これ以上やると自分もなんだかわからなくなるので止めておこう。今後、実際に他の覚え違いしているのを発見した場合、随時更新することとする。
正しくは、デースケドガーである。
デースケドガー諸氏も、お間違えのないようお気をつけあれ。

<追>
・デースゲドガー (「デー菅度がー」一番間違いやすいものをスルーしていた。不覚だ。)

参加表明はデースケドガー代表に。トラックバックはデースケドガーカテゴリ内の記事のどれにでもOKです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。