スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メメント インプレ

 メメント
メメント
 2001

妻を殺される事件以来、10分前のことを忘れていく記憶障害に。妻を殺した犯人に復讐する為、犯人探しを続ける・・


ネタバレありー。


面白かったか?yes or no?と二者択一だったら答えはかろうじてyesかもしれない。が、好きか?yes or no?であれば、答えはnoだ。
時系列を逆行させる手法・演出は成功であり正解であり、またその手法なしでは成立さえしなかった映画であろう。逆に言えば、それ以外の価値はない・・と言えないこともない。


5-10分毎に時系列がさかのぼる事には、始まって30分くらいで飽き、それ以降は、いつまでこの演出が続くのか、まさか最後までか?と苦痛さえ感じながら記憶を辿りつつ見ていた。
そして一時間数十分耐えてあのラスト(時系列で言えば冒頭)。
それまで記憶障害の主人公に少しは同情していたが、意図的に作り上げた犯人探しをしやがった事がオチとして用意されていたとは・・・自分の記憶障害を自分が利用したとはね。
えぇえぇ、狙い通りあっと言わされましたよ。そしてガッカリもさせてもらいました、このオチの為に耐えた時間を思うと。
そりゃ色んな意味であの演出にするしかないでしょうな。あの演出だからこそのオチとも言えるか。

人にお勧めしない映画ベスト10に入るかも。


見終わった直後は、へぇ~そうきたかーおもしれーと思っていたような気がしたんだけど、改めて感想書いたら怒りが湧いてきたのは何故だろうw

続きを読む»

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。