スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク追加

おもむろにクリック募金関係のサイトリンクを追加。
我ながらなんとも・・・w

クリック募金とは
クリックした人に募金費用はかかりません。
そのサイトの広告主が代わりに募金してくれるシステムです。


別にいい人気取りたいわけじゃないんだけどね。
居ながらにして、というか無理せず何かの役に立つんだったら、そりゃいいじゃないか、と。
ワンクリックで熱帯雨林が1㎡保護できちゃうなんて素晴らしいじゃないか、と。

今日はあなたもクリックしてみませんか?てとこデス。
スポンサーサイト

憂える。

日本語力の低下
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041124-00000000-san-soci

概要は、とある調査により大学生の日本語力が低下していて、中学生レベルの国語力の持ち主も少なくないことがわかった、、、と。

調査の妥当性や、専門的なことは調べないまま書いてしまうけど。
単純に、そんなレベルで受かってしまう大学入試があるのか??
大学入試ってそんなものなの?ゆとり教育って何年前から始まったっけ?その弊害なのか?
あれ?中学生レベルって事は、ゆとり教育は関係ないか?中学生から進化してないって事??逆に退化したとか??
あんまり調べる気も起きない疑問・・・

抜粋されたテストの問題(下に載せてみる)を見ると、書き取り系ではない模様。うーん・・・知らないのか・・・知る機会がなかった?んだろうねぇ。。
まず、本を読まないんだろうなぁと推測してしまう。ニュースも見ないんだろうな。意味がわからなくても調べたりもしないんだろうな。
若者(言っちゃったよ…)が言ったり書いたりしたものが、耳に聞こえてきたり文章読んだりすると誤用・文法ミス・意味わかって使ってる?てことがよくあったりなかったり。。
間違えて覚えているのが一番よろしくないのかも。少なくとも本人は「知っている」と思っているんだろうから。昔話だけど、「ご両親は健在ですか?」と聞かれた二十歳の娘さんが「ケンザイ?って何?」とのたもうておいででした。イエ、当時はワタクシも同年代だったわけですが。それでも彼女はそこでその意味を知っただけ良かったに違いないわけで。

これからは、間違いに気づいた時はなるべく訂正させてもらおうかな。そんなに機会はないけど。もちろん自分の知る範囲だけだけど。
うざがられても泣かない。(´・ω・`)
※何様でもないので、こちらの間違いも指摘していただけたら有難い限り。。。

んで、問題の例。答えは・・コメント欄にでも。
次の言葉の意味は?
 ■露骨に
1.ためらいがちに
2.おおげさに
3.あらわに
4.下品に
5.ひそかに
 ■憂える
1.うとましく思う
2.たじろぐ
3.喜ぶ
4.心配する
5.進歩する
 ■懐柔する
1.賄賂をもらう
2.気持ちを落ち着ける
3.優しくいたわる
4.手なずける
5.抱きしめる

水泳のススメ

肩凝り、腰痛、膝痛と満身創痍?な昨今、、、他はともかく膝痛はヤバイだろ自分・・まぁその全ては運動不足と長時間の同じ姿勢からくるものだと推測する。何しろ現在は、どこに行っても座ったまま肘から先しか使わないような事ばかりしている。うぅん・・・・

それでも数年前は、プールなんぞに週2~3は通って、1~1.5kmくらい泳いでいた時期があった。なんかちょっと爽やかさんだったのだ。あの頃は今よりはるかに健康だったよなぁ。いろんな意味で。
泳いでいる時というのは、意外に考え事に向いているように思う。無心になりそうな感じもするが、そうでもない(私の場合)。うまいことボーっと出来ればそれはそれで気持ちイイが、何も考えてないと身体の疲労ばかりが感じられたり退屈してしまったりすることが多い。要は同じ動きの繰り返しなので、アタマは結構暇だったりするのだ。なんとなく、水に洗われながら流しながら考えが研磨されていく感じ。(心のドロドロが溶けていくともいう)

と言っても、考え事が出来るほどになるには、それなりの基礎体力が必要かな。50m泳ぐのもキッツい人のが多いんじゃないかしら。今の自分も含めて。1kmも泳げたら心身ともに健全に近付いていってるのは間違いない。
何しろ慣れれば泳ぎながら咳とかくしゃみとかできてしまう。スゴイ。
泣いてもバレないよ?ふはは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。